博多湾の釣れるポイント 博多湾で釣れる魚

博多湾で四季折々釣れる魚のこと

人口が150万人を突破した全国有数の大都市福岡市のすぐ傍にあるのが博多湾です。

 

 


環境省・閉鎖性海域ネットより

 

 

福岡県・九州各県はもとより、西日本の広域から福岡市やその周辺部の地域へ引っ越されてくる方が多く、人口増加率は目を見張るものがあります。

 

 

周知のとおり、新宮町の人口増加率が日本一だったことは記憶に新しいことです。

 

 

また、九州経済の拠点として転勤族も多く、関東や関西からご家族で引っ越されてきた方や単身赴任で来られた方も多い都市であり、近年外国人の留学生や就労者も多くなりつつあります。

 

 

行政のインバウンドの受け入れも目覚しいものがあり、それによって港湾周辺部の開発が計画されています。

 

 

そのような四季折々の博多湾で、

・いつ、どこで、何が釣れるのか?
・どんな道具がいるのか?
・どのような仕掛けとエサでどのように釣るのか?
・釣った後はどうして食べたら良いのか?

・・・などについて触れていくとともに、一番の眼目である釣り場についての解説をしています。

 

 

これから釣りを始めてみたいと言う方はもちろん、博多湾のアチコチで釣りをしているけどあまり良い釣果に恵まれずにいる方何十年も博多湾で釣りをしている老練釣り師にも「へぇ〜、こんなところでこんな魚が釣れるちゃね〜!」と思いつつご覧になっていただくと参考になると思います。

 

 

ビギナーからベテランまで博多湾での釣りに関して楽しめるサイト作りを目指しますし、このサイトは常に現在進行形のサイトです。

 

 

なので、修正や加筆が多々あります。^^;

 

 

釣りは、「釣れるとき」もあれば「釣れないとき」もあります。

 

 

釣れる魚に関しましても、ある魚種が豊富な年もあれば、ほとんど釣れない年・全く釣れない年もあります。

 

 

自然が相手ですからどうにもならないこともあるのですが、知識と技術で他の釣り人が全く釣れないときでも多少釣れることもあります。

 

 

どうにか、なんとしてもボウズだけは避けたい!!とお思いの方はこのサイトを参考にしてください。

 

 

初心者あるいはこれから釣りを始めたい方のために、なるべく難しい釣り用語は避け、分りやすいサイトにしたいと思います。

 

 

釣り歴ばかりが長く自慢するほどの腕利きでもない私ですが、だからこそ初心者やこれから釣りを始める方には参考になるのではないか?と思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

博多湾で釣れる魚たちのごく一部

 

 

博多湾ではどんな魚が釣れるのか?と、気になる方が多いはずです。

 

 

サビキ釣りでのアジゴチョイ投げ釣りのハゼはあまりにも一般的ですので、こんな魚も釣れるバイ!!という魚を少しだけ紹介しますね〜!!

 

 


チヌは案外簡単に釣れる身近な魚です)

 

 


(近年非常に人気のある釣って楽しく、食べて美味しいメバルです)

 

 


(磯釣りの人気ターゲットのクロも、限られた時期には20センチぐらいなら案外簡単に釣れます!!)

 

 


(若い方はエギング、年配の方はエサ釣りで釣るパターンが多いコウイカ

 

 


(際狙いではお馴染みのタケノコメバルです)

 

 


(岩場や穴の中に潜むムラソイも釣れます)

 

 


(激減したアイナメもたまに釣れます)

 

 


(秋口はサワラの幼魚のサゴシはお馴染みさんです!)

 

 


(刺身・塩焼きがバリうまのタチウオも釣れるんです!)

 

 


(船からでもなかなか釣れない25センチぐらいのアラカブが釣れることもありますバイ!)

 

 


(人気のシーバスは通年狙えますバイ!)

 

 


キビレは河口付近では常連さんで、釣って楽しく、食べてもなかなか美味しい魚です)

 

 


(美味しいといえば、カワハギは外せません!)

 

 


(イシダイの幼魚のサンバソウもどうかすると30センチぐらいのがいるんです!)

 

 

これらは博多湾内で釣れる魚たちのごく一部です。

 

 

四季折々で釣れる魚が違います。

 

 

なので、「先週まで釣れた魚が今日は釣れん!!」だとか、その逆に「最近やたらとこればかりが釣れる!!」ということもあるんです。

 

 

釣れる魚で四季を感じることが多々あります

 

 

そんな季節感を感じながら、四季折々の博多湾内で釣ってみたい魚がいれば、参考にしていただくと嬉しいです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

>>>トップページに戻る>>>>トップページ

 

 

スポンサードリンク

博多湾の今日の潮