大型のキビレやシーバスの穴場的釣り場

福岡製氷付近

福岡製氷と言えば、船に積み込む氷を作っていることで知られる会社です。

 

 

私も長浜から壱岐沖までヤリイカを釣りに船釣りで行っていた折は、ここで何度か氷を購入したことがあります。^^;

 

 

周辺の地図を参考にしてください。

 

 

昼間だとか、夜にも岸壁に船が横付けされてダクトから氷が積み込まれる様子を見たことがある方もおられると思いますが、作業中は絶対に釣りはしてはいけませんし、作業をしていなくても昼間に竿を出すのは辞めておきましょう!!

 


この釣り場は、作業をしていない夜の釣り場だと思ってください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

福岡製氷付近の釣り方と釣れる魚

 

福岡製氷付近の釣り方

 

福岡製氷付近の釣り方ですが、ズバリ・・・ヘチ釣りです。

 

 

竿は短めの竿で腰が強いものを選びましょう。

 

 

エサはアオムシのみで、大丈夫です。

 

 

福岡製氷付近で釣れる魚

 

この釣り場で釣れる魚は、キビレシーバスが圧倒的に多く、メイタ〜チヌも混じります。

 

 

私はメバルを狙うつもりで竿を出したところ、メバルが釣れずに釣れるのはキビレやシーバスばかり・・・。

 

 

侮れないのが、キビレも45センチオーバー、シーバスも60センチオーバーが食ってきますので、タモは必携です。

 

 

福岡製氷付近の釣り方の注意点

 

福岡製氷付近で釣るときは、夜の下げ潮狙いに徹することです。

 

 

潮の大小はあまり関係ありませんが、とにかく、夜に、下げ潮狙いで、というのが鉄則です。

 

 


ポイントは角地から、白い船が停泊しているぐらいまでが釣り場となります。

 

 

極寒期を除いては、魚の大小を問わなければ比較的釣れるポイントです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

>>>トップページに戻る>>>>トップページ

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

博多湾の今日の潮